スポーツと趣味


【 スポンサードリンク 】


2014年3月21日、スイスのニヨンで
チャンピオンズリーグ準々決勝の組合せ抽選が行われました。

ここまで勝ち残ったのは、

イギリスが2チーム
ドイツが2チーム
スペインが3チーム
フランスが1チーム

マンチェスターユナイテッドを除き、まぁ順当な印象です。
マンUは格としては順当ですが、現在のチーム状況として
順当とはいえないでしょう。
今期の戦いぶりを見ると奇跡的に残っている印象は否めません。

また、特筆すべきは
全てのチームがグループリーグを1位通過していることです。


チャンピオンズリーグの出場枠は、

イギリス:4
ドイツ:4
スペイン:4
フランス:3

なので、残ったチーム数を考えると
これまた一応は順当な結果ということでしょうか。

ただ、他に出場枠を3持っている、イタリアとポルトガルは
1チームも残っていませんので、そこは不甲斐ない印象です。

しかし、グループリーグで敗退(3位)し、
ヨーロッパリーグ(EL)に回った
イタリアのユベントスと、ポルトガルのベンフィカとポルトは、
それぞれEL準々決勝に残っているのでそこは一応評価できます。



ではチャンピオンズリーグ準々決勝の気になる組合せ結果です。

バルセロナ(スペイン)対 Aマドリード(スペイン)

マンチェスターU(イングランド)対 Bミュンヘン(ドイツ)

Rマドリード(スペイン)対 ドルトムント(ドイツ)

パリサンジェルマン(フランス)対 チェルシー(イングランド)

正しい表記は・・・

Barcelona vs Atletico Madrid

Manchester United vs Bayern Munchen

Real Madrid vs Borussia Dortmund

Paris Saint-Germain(PSG) vs Chelsea


ファーストレグは
上の2試合が4月2日(火)の27時45分、
下の2試合が4月3日(水)の27時45分。
いずれも翌朝(水・木)3時45分からです。

セカンドレグは上下入れ替わって9日と10日。


さて、まずは命運を握るファーストレグですが、
本場イギリスのブックメーカーのオッズを見てみましょう。

下記は10betの現時点のオッズです。

【 Barcelona vs Atletico Madrid 】

Barcelonaの勝ちが1.50倍
Atletico Madridの勝ちが6.60倍
ドローが4.05倍

【 Man Utd vs Bayern Munchen 】

Man Utdの勝ちが5.75倍
Bayern Munchenの勝ちが1.51倍
ドローが4.35倍

【 Real Madrid vs Dortmund 】

Real Madridの勝ちが1.34倍
Dortmundの勝ちが8.50倍
ドローが4.90倍

【 Paris St-Germain vs Chelsea 】

Paris St-Germainの勝ちが2.00倍
Chelseaの勝ちが3.75倍
ドローが3.30倍


オッズは刻々と変わるので、
試合当日にはどうなっているか分かりませんが、
逆転するまでは有り得ません。
いくらかは動くでしょうが、概ねこんな感じでしょう。

この中で個人的に一番美味しそうなのはバイエルンです。
今現在は1.5倍程度ですが、これは下がるでしょうね。

世界で最も権威があって、最も面白い大会、
それがUEFAチャンピオンズリーグです。
今期も準々決勝まで来ましたが、残りは決勝を含めて13試合。

もう一戦一戦目が離せません。

ちなみに決勝戦は5月24日にポルトガルのリスボンで行われます。



【 スポンサードリンク 】



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます