Tag Archives: 花粉症


【 スポンサードリンク 】


今年も既にスギ花粉の飛散が始まり、花粉症の季節だが
花粉と戦うには、やはり相手をもっと知る必要がある…。

という訳で、憎き花粉の素性を暴き、対策に役立てよう。


1. 一日の中でスギ花粉の飛散量が最も多い時間帯は?

スギ花粉の飛散量が多くなる時間帯というものがある。
もちろんその日の気象条件等によって違いはあるものの
概ね、お昼前後と日没前後に最も多く飛散するらしい。

これにはちゃんと理由があって、まずお昼前後の飛散は、
日が昇り、気温が上昇するにつれて飛散し始めた花粉が、
スギ林から数時間かけて都市部までやって来るわけだが、
それが到達するのがお昼前後ということ。

そして、日没前後の理由は、上空高く待っていた花粉が
地上に落下してくるのがだいたいその時間ということ。

よって、その時間帯は外出を控えたり、より対策が必要。
二度目のピークの日没前後は、帰宅時間とも重なるので
帰宅後はとにかく室内に花粉を持ち込まない工夫が肝要。


2. 花粉の飛散量が多い天気は?

これはずばり、前日に雨が降った風の強い晴れた日である。

気温が高くなると杉は開花し、それに伴い花粉も多く飛ぶ。
また、湿度が低い方がより飛散しやすい。

ということは、気温の上昇と湿度の低下が同時に起きる…
前日に雨が降った風の強い晴れた日が最もヤバいのだ。
特にそういう条件で強風だと、前日地面に落ちた花粉まで
舞い上がるので相当やっかいである。


以上、敵を知るという意味で、花粉の特性を二点記した。
特段目新しい訳でもないが、知らないよりは大分マシだ。

ちなみに、
今や、総人口の2割とも3割とも言われる花粉症患者だが、
男女別では女性の割合がずっと多いのだという。
女性の皆さんは、特に気をつけて対策してほしいものだ。



【 スポンサードリンク 】



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます